Patisserie Hosokoshi

03-5344-9782 東京都杉並区西荻南1-16-19

FOLLOW US ON INSTAGRAM

Blog

ケーク・オ・マロン

南フランスにて。何百いや、何千粒グラッセ(糖衣がけ)しただろう。
フランス人はマロングラッセが大好きだ。
プロバンス地方でフルーツの砂糖漬けの美しさと味わいに感動した。時間と手間暇をかけて何週間もかけ、フルーツの色合いや形をそのまま保ちながら糖度を上げていく。その技術力と、受け継がれている伝統を目の当たりにした時、マロングラッセの本当の価値を理解出来た。伝統を知らずして評価は出来ない。日本の食文化も然り。
渋皮煮や甘露煮もそれぞれに良き風味と味わい。ケークの中には2種類をギッシリと閉じ込めて焼き上げた。
装いは思い出のマロングラッセ風。
高温のオーブンに通し、秒で見極めた透けるような糖衣からは、程よくバニラとラムが香る。
この時期だけの一品。